長谷澄夫の整体スクール

「和整體学院」〜basic〜

第4期 募集開始

「木曜コース」と「日曜コース」の2コース、全8回になりました


治療で必要不可欠な触診力、臨床的な知識、治療技術。
新たな次元への第一歩を踏み出したいというあなたへ

「長谷澄夫整体スクール」とは

「長谷澄夫の整体スクール 和整體学院」の最終目標は“究極の根本治療”です。 そのために必要な治療哲学、知識、治療技術を学び、筋骨格系のみならず内科的疾患や難病に対応できる治療家を輩出することを目的としています。 これから治療家を目指したいという方、臨床経験が浅く自分の治療に自信のない方、難病に対応できる治療家になりたい方など様々なニーズに合わせてご自分に合った学び方をbasicコースとadvanceコースの2つからお選び頂けます。

 

「長谷澄夫の整体スクール 和整體学院」の代表的なテクニック

Ⅰ.ディストーションテクニック

「これが究極の根本療法であり、私の集大成です。」

と、長谷先生がおっしゃったのが、この「長谷澄夫の整体スクール 和整體学院」でしか学ぶことができないディストーションテクニックです。

このテクニックは、患者さんの症状の原因を生命が誕生した時まで遡って改善するというものです。

例えば、「肩こり」を訴える患者さんがいたとして、骨格のズレや、内臓の問題を改善するというのは、このテクニックにとって表面的な問題を解決したことにすぎません。

そこから、さらにその人の人生を遡り、学生時代に生じた問題、幼少期に生じた問題、幼年期に生じた問題・・・と、全18の段階に分けて、これまでに患者さんが歩んできた人生の中で蓄積してきたあらゆる問題を解決していきます。

 

 

Ⅱ.クラニアルテクニック

「脳圧を上げる」という、これまでの常識を根底から覆した、全く新しいクラニアルテクニック。

それがこの、量子力学の場の理論を取り入れた「長谷澄夫のクラニアルテクニック」なのです。

従来のクラニアルテクニックが頭蓋骨にアプローチするのに対し、この手技は、脳圧をコントロールすることで、頭蓋骨の内側にある硬膜にアプローチします

その結果、従来の手技では対応することができかった、アルツハイマーを始めとする記憶障害やパーキンソン病などにも対応することが可能になっています。

さらに、効果が高くなっただけでなく、普通の主婦の方でもたった1日で習得できるほどの再現性まで兼ね備えています。

ぜひこの手技が持つ無限の可能性に触れて、つらい症状に苦しむ患者さんに明るい笑顔を取り戻してあげてください。

 

Ⅲ.内臓テクニック

これからの時代、内臓へのアプローチは必須になります。
添加物まみれの食事、環境汚染、電磁波など。現代人は、オステオパシーなどの理論が作られた時代にはなかった様々なものから影響を受けています。
鬱やアトピー、花粉症などのアレルギー、不妊症などといった症状を訴える患者さんが増えているのも、まさにこうした環境などの影響によるものです。
つまり、こうした症状を改善するためには、添加物まみれの食事、環境汚染、電磁波などの影響も考慮した上で改善できる手技を使わないかぎり、根本からの改善は見込めないということです。
スマートフォンが主流となってきている中で、ポケベルを使っている人がいないのと同じように、治療家が使っている手技も、環境に合わせて日々進化させなければ、どんどん時代に取り残されています。
筋骨格系の手技だけで改善できる症状はどんどん減ってきます。 プロとして、患者さんを本当に救うために、この時代にあったテクニックを手に入れてください。

結果で答える治療家になるために必要な力

それは、「考える力」です。

今、表面化している症状は、何が原因で起こっているのか。

この問いに対して自分で答えを出せる力をつけることこそ、あなたがどんな患者さんにも結果で応えられる一流の治療家になるために不可欠な力です。

この「考える力」を身につけることで、あなたの治療家人生は今までとは比べ物にならないほど輝かしいものになります。

生まれたばかりの赤ちゃんから、中高生、妊婦さん、ご年配の方にいたるまで、自分自身でしっかりとした根拠を持ってアプローチ方法を柔軟に変更できるようになります。

患者さんから、「この先生は違う!」と尊敬の眼差しと絶対的な信頼を得ることは、もはや当然といえるほど、他院とは別次元のレベルにまでたどり着くことができます。
そして、この長谷澄夫の整体スクール 和整體学院では、どんな患者さんのどんな症状にも気負いすることなく、自分で答えを導きだせるようになる「考え方」を伝授します。

もちろん、あなたが手に入れるものは、「考え方」だけではありません。

長谷先生が25万人を超える臨床経験の中で開発した、治療院業界でトップレベルの結果を出すことができる3つの難病改善の手技も授けます!

 

対応できる症例は無限大

今回あなたに授ける力は、単に症状を改善できる力ではなく、 患者さんに「健康」を取り戻すことができる力です。
今はまだ信じられないかもしれませんが、この長谷澄夫の整体スクール 和整體学院を卒業するときには、
あなたもこのような変化を当たり前に出せるようになっていることを約束します。
この力を手に入れるために必要なものは、たった1つだけです。
「患者さんを救いたい。」
このまっすぐな思いがあれば、必ず一流のステージにあなたを昇華させることを約束します。

長谷先生が最も重視されている条件。
それは、「時間を与えることができる」ことです。

体を一度も触ったことがない全くの素人でも習得することができる”極めて高い再現性”をもった内容であるため自信がなくても全く心配いりません。

 

 

コースの選択について

 
当スクールではbasicコース、advanceコース、専科コースの3コースをご用意しています。
現在の経験等判断の上コース選択をすることが出来ます。
また、コースの選択に迷っている方は遠慮なく「問い合わせ」よりご連絡下さい。
コース紹介 コース説明
 
以下の方は上級者向けのセミナーを直接受講していただくことも可能です。
・ すでに臨床経験が長く更に高度な内容・技術を学びたいという方
・ 難病治療ができるようになる哲学、知識、技術を身につけたいという方
・ 根本治療とは何か?究極の根本治療を学びたいという方

※advanceコース希望の方はこちら
※専科コース希望の方はこちら


こうしてbasicが生まれました
確実にレベルアップするためには基礎がしっかりとできるかどうかが重要です。
頭蓋骨や脳硬膜、内臓の位置関係や機能などは専門学校で勉強しただけで今現在はほとんど覚えていないという方が多く、かつ臨床的な解剖生理学は普段から内臓などを意識しながら治療していない限り学ぶ機会はありません。
テクニックは学んだものの基礎が不十分なため使いこなせず応用ができないという方もいます。
触診法や臨床的知識、考え方などがしっかりしていないと治療効果も半減してしまいます。
そのような方々の基礎レベルの底上げしたいという声にお応えしたい、どんな症状の方が来ても自信を持って治療できるようになっていただきたいという想いからbasicコースが生まれました。

 

一つの決断が未来を大きく変える究極の根本治療への第一歩

このような方たちのお力になることを理念としています。

 

  • 興味はあるが自分に出来るか不安で踏み切れない
  • 今後のレベルアップに迷っている
  • マニュアルではなく「自分の力」で治療をしたい
  • 今後治療家に転職をしたいと思っている

 

2ヶ月後にはこのようになります
  • 解剖生理学の知識と触診力が身につく
  • 治療家としての軸を確立し、どんな症状にも対応できるようになる
  • 当協会の内臓テクニック、クラニアルテクニックの中から選び抜かれた手技が身につくことで、迷うことなく治療を行う事が出来るようになる
  • 治療の幅、思想力が大幅にアップします
  • 「リラクゼーション」ではなく「治療」が出来るようになります

 

スクール~basic~内容

内容

治療家としてのコンタクト手法

人体には「防御反射」と呼ばれる機能があります。
患者さんに触れる際に、適切な触れ方が出来ていないとこの反応は起きてしまい、その日の治療も無駄になってしまいます。
これは治療に関わらず、患者さんを評価する際にも同様なことが言えます。
正しく現在の状態を把握し、治療する為の触診力(触れ方)は大変重要であると同時に内臓クラ二アル治療を行う上でも最も重要な事です。

 

治療に必要な臨床解剖、生理学の基礎

人体を筋骨格系のみだけでなく、内臓器・神経系・ホルモン系などを踏まえ、患者さんを包括的に捉えるために必要な要素となります。
内臓クラ二アル治療を行うに重要な要素の一つは、イメージです。
現在どのような状態になっているのか、またどのような状態に変えていきたいのか。
各々の器官系の状態を個々に判断し、目指す状態を体系的に描く。
これらを正確にイメージできるか否かによって、治療効果は左右されます。

人体の歪みを正確に把握するための評価力

内臓クラ二アル治療によって、人体の歪みは変化、改善されます。
また、個々の内臓機能の状態は、脊柱に歪みとなって出現しています。
それらを把握し評価するうえで、脊柱の状態を触診から判断することも重要です。

 

結果の出せる内臓・クラ二アル技法

内臓、クラ二アル治療で重要なことは、コンタクト・力加減・イメージ・感覚です。
ベーシックコースでは、これらを把握してもらうため徹底的に学びます。

 

臨床応用能力

一つの症状であっても、その原因は人それぞれであり、多種多様です。
マニュアル通りの治療は臨床では通用しないことばかりです。
臨床は仮説・検証を繰り返す場でもあります。

そのために必要な発想力や創造力といった「考える力」を学び、臨床における治療プログラム形成、仮説立て能力を身につけます。

 

構成

1.治療哲学

 

2.臨床解剖生理

循環器系(心臓、肝臓、腎臓) 消化器系(膵臓、胆嚢、胃・十二指腸)
免疫系(胸腺.脾臓) 排尿排泄系(腎臓、膀胱、腸) 
生殖器系(卵巣、精巣、子宮、前立腺) CSF(硬膜)

 

3.触診

脊柱:偏位評価 モーションパルペーション/各部のコンタクトの仕方

4.実技(治療テクニック)

・一次呼吸 
・内臓テクニック(直接法、間接法から選抜)
肝臓、胆嚢、膵臓、脾臓、腎臓、副腎、心臓、胃・十二指腸、回盲部、盲腸、結腸、肺、気管支、横隔膜、卵巣・精巣、子宮・前立腺
・クラニアルテクニック(選抜)
前頭骨、頭頂骨、側頭骨、後頭骨、蝶形骨、頬骨、上顎骨

 

5.フローチャート

治療の組み立て方、テクニックの選択方法など

 

 

スクール講師

NISHIMURA MASAMICHI

西村 雅道
(NISHIMURA MASAMICHI)

医学博士

 

 

KAWABE KOICHI

河辺 宏一
(KAWABE KOICHI)

オーストラリアの国際資格 Diploma of Remedial Massage 取得

MIYANO RYUJI

宮野 龍史
(MIYANO RYUJI)

日本整体協会 臨床センター

専属インストラクター


KAWABE KOICHI

広田 雅輝
(HIROTA MASAKI)

まさき接骨院 院長

MIYANO RYUJI

南 直樹
(MINAMI NAOKI)

みなみ整体院 院長


《受講生の声(第1期生)》

      

※上の画像をクリックすると再生が始まります※

※上の画像をクリックすると再生が始まります※

※上の画像をクリックすると再生が始まります※

《授業風景》

portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img

《難病治療 施術実績》

portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img
portfolio img

コース紹介

Basicコース45万円

 

定員 先着14名(上限に達した時点で受付終了)
※ とても濃い内容となっておりますので少人数制とさせていただきます。
※ 申し込みが間に合わなかった場合、次回開催時に優先的に受け付けさせていただきます。

 

受講者特典

Ⅰ. 臨床・技術フォロー

「本当にできるようになるか不安・・・」
という方のために受講後も臨床のアドバイス、テクニックの復習などアフターフォローを行います。

Ⅱ. Advanceコース優遇制度

basicコース受講後、advanceコースを申し込む方は受講料が割引されます。
通常150万円(税抜) のところ、130万円(税抜)で受講することが出来ます。
また、 受講の申込を優先で受付致します。

 

Ⅲ. 専科コース優遇制度

basicコース受講後、専科コースを申し込む方は受講料が割引されます。
通常100万円(税抜) のところ、90万円(税抜)で受講することが出来ます。
また、 受講の申込を優先で受付致します。

 

 

日曜コース(開催場所:東京都 JR有楽町駅近郊)

第1回 7月23日(日) 10時~17時
第2回 7月30日(日) 10時~17時
第3回 8月 6日(日) 10時~17時
第4回 8月20日(日) 10時~17時
第5回 8月27日(日) 10時~17時
第6回 9月 3日(日) 10時~17時
第7回 9月10日(日) 10時~17時
第8回 9月17日(日) 10時~17時

 

 

木曜コース(開催場所:東京都 JR有楽町駅近郊)

第1回 7月27日(木) 10時~17時
第2回 8月 3日(木) 10時~17時
第3回 8月10日(木) 10時~17時
第4回 8月24日(木) 10時~17時
第5回 8月31日(木) 10時~17時
第6回 9月 7日(木) 10時~17時
第7回 9月14日(木) 10時~17時
第8回 9月21日(木) 10時~17時

 

メルマガ購読

メルマガに登録すると、哲学、臨床例など臨床の現場で役立つ情報や
プレセミナー等の情報をいち早く発信するなど、お得な情報を受け取ることが出来ます。
是非ご登録下さい。

 

 

コースについての質問など、ありましたらご遠慮なくこちらからご相談下さい。

所在地

臨床センター

中央区日本橋3-4-14 八重洲N3ビル7F

日本整体協会

千代田区有楽町1-2-12 有楽町ダイハツビル2F

Email

basic@haseschool.jp

連絡先

03-3274-1151